要領が悪く空気が読めない後輩に頭を抱えています。

後輩は私のサポートとして雇われたのに、とてもサポート向きではありませんでした。ちなみに人数の少ない会社なので配置転換の余地はありません。
例えば使った道具を置きっぱなしにする。もう何回も注意しているのにやっぱり忘れます。他にも指示通りに仕事をやらず、自分勝手なやり方で進めてしまう(結果が変わる)。頼んだことはせず、頼んでないことはする。忙しい時に何回も以前説明済みのことで指示を仰ぐ等々。一生懸命な気持ちだけが先走って、その方向が違うというか。半年以上仕事を教えてきてこの状態なのです。
正直もう少し使えるかと思っていました。私は仕事ができるタイプなので、余計イライラするのでしょう。毎日自己嫌悪です。でも私の仕事のパフォーマンスが落ち、後輩がお荷物状態です。もうどうしたらよいかわかりません。

10 Responses to “要領が悪く空気が読めない後輩に頭を抱えています。”

  1. 匿名 より:

    カンタンです。
    なぜ指示通りにできないのかを、3000文字程度のレポートで提出させる。おそらく支離滅裂なことを書いて来るので、それを後輩に投げつけて書き直させる。
    これを毎日1ヶ月ほど毎日続ければ後輩が辞めるので新しい人が入って来て解決です

  2. segamimo より:

    上司の方に相談はできないのでしょうか?以前似たような新人がおり、キビキビ動くタイプの先輩がかなり苛ついていたのを思い出しました。その子もやる気はありましたが、から回る→先輩に怒られる→萎縮してさらに失敗する、という悪循環に陥っていました。結局違う部署に移りましたが、そこでは見違えるほどの働きぶりでしたよ。何事にも相性はありますから、一度上司の方に話してみてはいかがでしょうか。

  3. 焼きたらこ より:

    嘆くお気持ちはわかりますが、使えない後輩を使いものになるように教育するのも先輩の技量のうちでは?
    それで「仕事ができるタイプ」を自称するとは片腹痛い。
    最初から使える人間なんてほとんどいません。
    年齢を重ねれば下の立場の人間が増えてきますから、マネジメントスキルを身につけることも仕事に必要ですよ。

    一生懸命な気持ちはあるようなので、多少手間でも、出来る限り毎日同じ作業を繰り返させることと、1工程ごとに指示して完了したら報告させるようにしてみてはいかがでしょうか。
    また、口頭だけの注意では忘れてしまうタイプの人かと思いますので、最低限の注意事項をA4用紙1枚にまとめ、クリアファイルに入れて常時携帯させ、指差し確認するように指導してはどうでしょう。

    あくまで私の経験ですが、私はそれでパソコンの入力さえおぼつかなかった後輩を、1年で0.7人前くらいには育てました。

  4. luna✩ より:

    そういう後輩、私にもいました。
    私の後輩は結局自ら「自分にはこの仕事は向いていない。」と離脱していきました。
    何度言っても同じことの繰り返しの毎日。
    叱っても、諭しても、言い聞かせても何をやっても変わらない。
    「締切りは守ろうね。」とか一般的に「当たり前」とされることが出来ない後輩でした。
    上司には相談できないのでしょうか?
    仕事のパフォーマンスが落ちる上に、使えない後輩に人件費がかかると会社としてもよくないですよね?
    向き、不向きや要領の善し悪しはやっぱりありますからね。

  5. のえる より:

    出来た事は褒めて、出来ていない事は注意プラス前向きな言葉を添えるようにする。
    あと気になったのは、その後輩はメモとってますか?
    確認や、したつもりになっている点をメモしているだけでも違います。

  6. まめんたいこ より:

    正直仕事ができるできないはその方のキャパ次第だとは思いますが、半年以上かけてその状態が続くようなら、何らかの発達障害をお持ちなのかもしれませんね。

  7. uechanpower より:

    仕事ができすぎます。後輩を赤子と捉え、それにあった期待値を求めるのがコツです。年度数を掛けてでも。いつか後輩が咲いたとき、見捨てなかったあなたを生涯尊敬するでしょう。

  8. cld_photos より:

    何度も注意しても治らないのであれば、いっそ何も言わなければいいかもしれません。その後輩の方も多少失敗してもあなたが指摘してくれるので、なんとかなるだろうと内心思っているかもしれないので、本当に危機的な状況を作ってあげるといいかもしれません。

  9. ぷにこ より:

    本人が一生懸命やっているつもりの事ってなかなか伝わりませんよね。
    行った事すらできない、というのはどうかと思いますが…。
    前に同じような状況になった同僚が居たのですが、上司が話しても何ともなず、結局その人はひたすら掃除や雑用を任されたのが気に入らなかったのか一年で辞めていきました。

    上司は助けてくれないのでしょうか。
    お辛いですね。

  10. 咲良 より:

    頼んだ事だけするように口酸っぱく言う。そして、細かく作業の進歩状況を確認する。この繰り返しで躾けていくのも一つの方法だと思います。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ