教師の年収・給与明細・やりがいまとめ

教師の年収・給与明細
2010年
【  年齢 】22
【業種・職業】常勤講師
【仕事内容 】教師
【  年収 】300万円
【残業時間 】月80時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
待遇はいいと思います、残業代がないのが悲しいですけど。

 

【  年齢 】33
【業種・職業】地方私立大学
【仕事内容 】准教授
【  年収 】550万円
【残業時間 】一日1~2時間程度
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
他大学の准教授と比べればずっと安い。それでも企業に比べればストレスは少ないと思う。
【  年齢 】39
【業種・職業】短大講師
【仕事内容 】授業より雑務が多い(高校訪問から喫煙見回りまで何でもあり)
【  年収 】480万円
【残業時間 】多い(と言うかサボる)
【ボーナス 】4ヶ月
【  休日 】104日
【何か一言 】
まじめにやると大変な仕事。学生の不祥事対策、新入生集めのくだらないイベントの企画・運営。
しかし週に4日出校で授業は7コマなので、授業の手を抜けば楽。
まじめに授業をやろうとすると土日・夜間も授業の準備や小テストの作成・採点でつぶれる。
正直者が馬鹿を見る世界。
【  年齢 】24
【業種・職業】公立特別支援学校教員
【仕事内容 】教諭
【  年収 】370万
【残業時間 】20時間
【ボーナス 】55万
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
一年目で夏のボーナスが少なかった。
【  年齢 】28
【業種・職業】公立高校教員
【仕事内容 】教諭
【  年収 】460万
【残業時間 】月60時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
<いい点>
ボーナスが高い、生活が安定している
<いやな点>
部活動で土日を平気で潰されるのが辛い、休日を潰されて手当は2千円程度…
【  年齢 】24
【業種・職業】私立中高教員
【仕事内容 】教諭
【  年収 】420万
【残業時間 】月60~80時間
【ボーナス 】
【  休日 】日祝
【何か一言 】
残業代は出ませんが、基本給が高く、安定してるのでありがたいです。
【  年齢 】32
【業種・職業】私立共学
【仕事内容 】教師
【  年収 】400万
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
私学の中では低い年収ですが、長期休みはかなり長いです。
【  年齢 】28
【業種・職業】中学校教師
【仕事内容 】
【  年収 】420万
【残業時間 】100時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
しぬ
【  年齢 】48
【業種・職業】学習塾講師
【仕事内容 】中高生対象個別指導
【  年収 】620万
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
帰りが夜11時過ぎがあたり前、夏期講習は朝から夜10時まで働きっぱなし、体がもたないかも。
【  年齢 】34
【業種・職業】公立高校教員(地方)
【仕事内容 】教諭
【  年収 】500万
【残業時間 】80~100時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
教員は基本的に残業代がない、10%の給与カットが現在も継続中。時間の自由と賃金を求めるなら他の公務員を目指した方が良い。
2009年
【  年齢 】51
【業種・職業】公立高校
【仕事内容 】教諭
【  年収 】880万
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝祭日
【何か一言 】
教師は夏休みや冬休みがあっていいな…っと誤解されてます。土日祝日以外の日はすべて年休で休めます。
【 年 齢 】27
【業種・職業】大学講師 アメリカで日本語を教育
【仕事内容 】日本語を外国人に教える
【 年 収 】32000ドル
【残業時間 】宿題の採点等で永遠に働いてる気がする。
【ボーナス 】
【 休 日 】週休2日だが土日のどちらかは潰れる。
【何か一言 】
秋休み、サンクスギビング休み、冬休み、春休み等、ちょこちょこ休みがある。学期が9月から4月までなので5月から8月の間は無職になる。その間に仕事が見つかると年収プラス6000~12000ドルになる。
(管理者より補足)
1ドル90円とすると9~4月の8ヶ月間の年収が355万、残りの4ヶ月間にバイト等の仕事があれば66万~133万プラスで年収421万~488万となります。
ちなみに11月24日の時点では1ドル=88.89円でした。
【 年 齢 】25
【業種・職業】私立大学職員
【仕事内容 】学生対応、成績処理等
【 年 収 】350万
【残業時間 】月50時間程度
【ボーナス 】80万
【 休 日 】土曜隔週と日祝
【何か一言 】
一部で人気の私大職員も、都心の大規模校でなければ公務員程度かそれ以下の待遇。将来性を考えるとおすすめ出来ない。
【 年 齢 】48
【業種・職業】公務員
【仕事内容 】公立高校教諭
【 年 収 】750万
【残業時間 】40時間/月
【ボーナス 】120万
【 休 日 】土日祝
【何か一言 】
一律の手当1万ちょいで残業手当なし。部活の指導・監督は一日300~500円。夏休みは6日。生徒の夏休み中の講習はタダ働き。
【 年 齢 】 37
【業種・職業】 公立大学教員
【仕事内容】 准教授
【 年 収 】 600万くらい
【残業時間】  裁量労働制?
【ボーナス 】
【 休 日 】
【 何か一言 】
前の方で同じ職種・同じような年齢で800万と書いていた人がいたけど、国公立大でそんなにもらえることはありえない。給与表も公開されているからご覧ください。
【 年 齢 】 36
【業種・職業】 国立大学法人・准教授
【仕事内容】 研究・教育
【 年 収 】 850万
【残業時間】  35時間/週
【ボーナス 】 250万
【 休 日 】日祝
【 何か一言 】
とにかく残業が多い。もちろん残業代無し。給料は、同期友人の中では良くもなく悪くもない。
教師の年収・給料明細part2

2010年
【  年齢 】22
【業種・職業】常勤講師
【仕事内容 】教師
【  年収 】300万円
【残業時間 】月80時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
待遇はいいと思います、残業代がないのが悲しいですけど。

【  年齢 】33
【業種・職業】地方私立大学
【仕事内容 】准教授
【  年収 】550万円
【残業時間 】一日1~2時間程度
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
他大学の准教授と比べればずっと安い。それでも企業に比べればストレスは少ないと思う。

【  年齢 】39
【業種・職業】短大講師
【仕事内容 】授業より雑務が多い(高校訪問から喫煙見回りまで何でもあり)
【  年収 】480万円
【残業時間 】多い(と言うかサボる)
【ボーナス 】4ヶ月
【  休日 】104日
【何か一言 】
まじめにやると大変な仕事。学生の不祥事対策、新入生集めのくだらないイベントの企画・運営。

しかし週に4日出校で授業は7コマなので、授業の手を抜けば楽。

まじめに授業をやろうとすると土日・夜間も授業の準備や小テストの作成・採点でつぶれる。

正直者が馬鹿を見る世界。

【  年齢 】24
【業種・職業】公立特別支援学校教員
【仕事内容 】教諭
【  年収 】370万
【残業時間 】20時間
【ボーナス 】55万
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
一年目で夏のボーナスが少なかった。

【  年齢 】28
【業種・職業】公立高校教員
【仕事内容 】教諭
【  年収 】460万
【残業時間 】月60時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
<いい点>
ボーナスが高い、生活が安定している

<いやな点>
部活動で土日を平気で潰されるのが辛い、休日を潰されて手当は2千円程度…

【  年齢 】24
【業種・職業】私立中高教員
【仕事内容 】教諭
【  年収 】420万
【残業時間 】月60~80時間
【ボーナス 】
【  休日 】日祝
【何か一言 】
残業代は出ませんが、基本給が高く、安定してるのでありがたいです。

【  年齢 】32
【業種・職業】私立共学
【仕事内容 】教師
【  年収 】400万
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
私学の中では低い年収ですが、長期休みはかなり長いです。

【  年齢 】28
【業種・職業】中学校教師
【仕事内容 】
【  年収 】420万
【残業時間 】100時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
しぬ

【  年齢 】48
【業種・職業】学習塾講師
【仕事内容 】中高生対象個別指導
【  年収 】620万
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
帰りが夜11時過ぎがあたり前、夏期講習は朝から夜10時まで働きっぱなし、体がもたないかも。

【  年齢 】34
【業種・職業】公立高校教員(地方)
【仕事内容 】教諭
【  年収 】500万
【残業時間 】80~100時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
教員は基本的に残業代がない、10%の給与カットが現在も継続中。時間の自由と賃金を求めるなら他の公務員を目指した方が良い。

教師の年収・給与明細part3

【  年齢 】56
【業種・職業】公立小学校教諭
【仕事内容 】通常学級担任
【  年収 】790万円
【残業時間 】月70時間程度
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
残業代は出ないし、家庭訪問の時のガソリン代も出ない。

でも明治時代から女性が進出していた職業だけあって、女性の権利は認められている所が働き続けられる良さ。

ただ長年やってると年々体力的に厳しいなあと思うことも、鉄棒の逆上がりやマラソン伴走をやりながらいつまでこの技できるかなあとか。

保護者との価値観が違ってきているから話が繋がらないなあとか。

ある程度の年になったら管理職を目指したほうがよかったかもしれないなあとか思ったりする。

【  年齢 】32
【業種・職業】教諭
【仕事内容 】公立中学校教師
【  年収 】450万円
【残業時間 】月平均100時間
【ボーナス 】
【  休日 】ほぼなし
【何か一言 】
部活があって休みなんかほとんどない、手当も少し。

女の年いったひとは部活もなくて楽そうだけどね。基本的にパワハラが通じてる古い体質だよね、この業界。

【  年齢 】38
【業種・職業】国立大学准教授
【仕事内容 】教育・研究
【  年収 】約700万円
【残業時間 】本人次第
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
地方なので地域手当が付かないのが痛い、最近まで海外にいたので同年代でずっと国立大学にいた人より大分安いと思う。

【  年齢 】28
【業種・職業】教諭
【仕事内容 】公立高校教師
【  年収 】320万円
【残業時間 】5~10時間
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
採用された都道府県の経済状態が芳しくないため給料が6%カットされています。

公務員だから…と言われますが給料はそれほどよくないと思います、労働時間・残業などを考えると。

また仕事内容は高校の校種によって異なります、私見ですが工業系の先生方は比較的楽そうです。

【  年齢 】26
【業種・職業】教員
【仕事内容 】公立中学校教員
【  年収 】400万円
【残業時間 】3~8時間/日
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
残業時間は人それぞれ、学級崩壊、生徒指導、クレーム、他からの冷たい目を一切気にしなければ定時で帰れます。

仕事は公務分掌、授業(教材研究→プリント作成や授業計画など)生徒指導、家庭訪問、その他様々な事務作業。

昼休みは給食指導や巡回で休憩時間は皆無。

時間外200時間を超える月もありました(手当てゼロ )

しかし公務員人それぞれ自由です、定時帰宅、仕事放棄可能。でもやればやるほど得られる喜びは大きい(はず)です。

【  年齢 】56
【業種・職業】私立高校
【仕事内容 】教員
【  年収 】600万円
【残業時間 】30時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
少子化のためか十年前と年収が変わらない。

【  年齢 】28
【業種・職業】教員
【仕事内容 】私立高校
【  年収 】300万円
【残業時間 】5時間以上/日
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
公務分掌、部活動、生徒・保護者との対応で土日も夜間も関係なし、外出して外で人に会うのも怖い時期がありました。

仕事はもちろん皆それぞれ大変ですが、人によってもだいぶ負担が違う気がします、ただただ滅私奉公って感じです。

【  年齢 】29
【業種・職業】教員
【仕事内容 】私立校(中高一貫校)の教師
【  年収 】330万円
【残業時間 】4時間以上/日
【ボーナス 】
【  休日 】月2回
【何か一言 】
非常にきつい仕事ですが天職だと思って割り切っています。

部活もあり、校務分掌もかなりあり、正直「激務」です。プライベートもなく保護者や生徒から電話もかかってきます。

お金持ちになりたい人には決して勧められません。

【  年齢 】26
【業種・職業】私立学校教諭
【仕事内容 】教師
【  年収 】600万円
【残業時間 】毎日4時間程度
【ボーナス 】150万円
【  休日 】日祝
【何か一言 】
生徒に大きな影響を与える反面、やりがいが形になって見える素晴らしい仕事です。

【  年齢 】40
【業種・職業】教諭
【仕事内容 】体育教師
【  年収 】700万円
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】日曜日
【何か一言 】
子供とふれ合えてとても楽しい、運動が好きなのでやりがいがあります。

【  年齢 】32
【業種・職業】学習塾経営
【仕事内容 】小中学生の指導
【  年収 】720万円
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】たびたび休日出勤
【何か一言 】
少子化の中、大手塾に対抗して、塾を経営するのは大変。ただ、趣味の延長のように働けるのはいい。やりがいはとてもある。

【  年齢 】26
【業種・職業】私立高校
【仕事内容 】教諭
【  年収 】490万円
【残業時間 】1日2~3時間
【ボーナス 】6ヶ月
【  休日 】日曜+平日1日
【何か一言 】
待遇には満足しているけど、教育活動以外の雑用が異常に多い。

教員でなくてもできる仕事に関してはもっと事務に回した方が効率がよいのではないかと思う。

【  年齢 】26
【業種・職業】私立教師
【仕事内容 】常勤講師
【  年収 】210万円
【残業時間 】
【ボーナス 】70万円
【  休日 】日曜
【何か一言 】
私立教師…不況と少子化のあおりを受けておりますね。ボランティア精神が強くないと難しいですね。

【  年齢 】42
【業種・職業】専門学校教員
【仕事内容 】理系の専門学校の専任
【  年収 】370万円
【残業時間 】あまりない
【ボーナス 】80万円
【  休日 】土日祝(土曜は7割は出勤)
【何か一言 】
教員というと安定して給与がそこそこ良いと世間では思われるが、全くそんな事はない。

田舎の小規模な専門学校だし主婦上がりの中途採用なので、最初は安くてもしょうがないと思ったけど3年たって一度も昇給無し。

経営者は在学者の授業よりも土曜と夏休み期間の入学者集めイベントを重視してばかり。

【  年齢 】26
【業種・職業】塾講師
【仕事内容 】校舎責任者
【  年収 】500万円
【残業時間 】1日5時間以上
【ボーナス 】年100万円
【  休日 】
【何か一言 】
残業手当はでません(出したら経営破綻)しかしやり甲斐はあります。

地域行事や学校行事には積極的に参加します。学校教員より保護者の信頼度は高いです。

【  年齢 】38
【業種・職業】塾講師
【仕事内容 】中学受験専門塾の算数講師
【  年収 】550万円
【残業時間 】月20時間程度
【ボーナス 】
【  休日 】月7日
【何か一言 】
うちは大手なので仕事は楽な方です。

教師の年収・給与明細part4

2011年
【  年齢 】30
【業種・職業】公立小学校教師
【仕事内容 】学級担任
【  年収 】450万円
【残業時間 】月50時間
【ボーナス 】80万円
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
仕事量が多く忙しい、授業の腕を上げるため日々勉強。

学級運営や保護者との関係がうまくいっていれば、これほど楽しい仕事はないが、うまくいかないと地獄。

【  年齢 】25
【業種・職業】私立学校教師
【仕事内容 】学級担任
【  年収 】400万円
【残業時間 】月60時間
【ボーナス 】100万円
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
残業は付かないし、仕事は自宅に持ち帰り、夜と土日にこなすのが常です。プライベートがないので発散する場所がほしいものです。

【  年齢 】62
【業種・職業】私立大学教授
【仕事内容 】教育、研究
【  年収 】1400万円
【残業時間 】
【ボーナス 】400万円
【  休日 】
【何か一言 】
まあこんなもんでしょう、早い人でも一般のサラリーマンよりも10年位遅れて就職するし。ただ定年は新規採用から70歳から65歳に引き下げられている。

【  年齢 】39
【業種・職業】公立学校常勤教師
【仕事内容 】学級担任
【  年収 】320万円
【残業時間 】95時間
【ボーナス 】70万円
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
休日もサービス出勤か仕事、365日仕事から離れられない。

【  年齢 】33
【業種・職業】専門学校の教師(学校法人)
【仕事内容 】クラス・授業担当
【  年収 】550万円
【残業時間 】なし
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
基本的に5時で帰ろうと思えば帰れますが…仕事内容考えるともう少しもらえてもとは思う。

教育機関の悪い所で社内に寄生虫みたいなのがたくさん居る。

【  年齢 】25
【業種・職業】私立小学校教員
【仕事内容 】学級担当
【  年収 】520万円
【残業時間 】
【ボーナス 】130万円
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
給料は高いです、こんなにもらってもいいのか…と思うぐらい。

だけどその分実力主義です、力が無いと判断されると、容赦無く次年度から担任を外されます。

やりがいはかなりあります、いくつか私立を経て今の職場にいますが、私立はそれぞれ待遇にかなり違いがあります。

校風含めてよく調べてから就職することをおすすめします

【  年齢 】44
【業種・職業】私立高校教諭
【仕事内容 】社会科の教師
【  年収 】900万円
【残業時間 】月20~30時間
【ボーナス 】160万円
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
ボーナスは少ないが毎月が高い。

他はどうか知りませんがうちは実力主義の職場で、高3クラス担当は別格扱い。

職員の給料は毎年変動する、しかし勝ち続ければ右肩上がりになる。

【  年齢 】52
【業種・職業】理系私立大学准教授
【仕事内容 】教育、研究
【  年収 】860万円
【残業時間 】60時間
【ボーナス 】220万円
【  休日 】日祝
【何か一言 】
ここ数年は入学店員割れに悩まされています。

【  年齢 】29
【業種・職業】公立特別支援学校
【仕事内容 】授業、副担任
【  年収 】270万円
【残業時間 】40時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
初任者なのでこんなものでしょうか。でも初任者の1年間の間でも数千円給与が下がり、今後は調整額も廃止、残業代はつけない方針のようです。これから給料は上がるのかな

【  年齢 】35
【業種・職業】公立高校教師
【仕事内容 】担任、部活、諸々
【  年収 】650万円
【残業時間 】50~70時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
小学校、中学校の先生方に比べれば、担当すべき授業時間が少ない分、時間的な余裕はあると思う。

高校は偏差値で学力だけではなく色々なレベルが変わるので、学校によって大変さの意味も内容も大きく変わる。

どこに行こうが基本やりがいはある。

【  年齢 】27
【業種・職業】専門学校教師
【仕事内容 】学級担当
【  年収 】260万円
【残業時間 】3~4時間/日
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
やりがいが凄くあり学生指導も楽ですが、残業が非常に多い割りには給料が安く不満です。

【  年齢 】36
【業種・職業】学習塾教師
【仕事内容 】中学受験指導
【  年収 】620万円
【残業時間 】60時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
やりがいを感じてしまうと給料には目をつぶれるようになります、でもきついです。

【  年齢 】28
【業種・職業】教諭
【仕事内容 】理科教師
【  年収 】580万円
【残業時間 】5時間/日
【ボーナス 】
【  休日 】日曜
【何か一言 】
仕事自体やりがいがあります。妻・子供1人がいるので、手当分は同年代より高いと思います。

人のためにと思えば給料とかはあまり関係ない気もしますが、もらえれば嬉しい、評価されれば嬉しい、能力以上にやる気を評価して欲しい。

定時で帰る人だっている、子供と関わりを持たないようにする人もいる、その中で一律の研修とか給料カットがあったらたまらない。

担任しても給料は変わらない、自分は副担任をして、担任以上の働きができる自信がある。

もっと教育委員会は現場を意識し、査定方法を見直して欲しい。

【  年齢 】50
【業種・職業】学習塾講師
【仕事内容 】中・高学習指導
【  年収 】600万円前後
【残業時間 】5時間
【ボーナス 】
【  休日 】土日
【何か一言 】
授業時間だけを考えたら時給は相当高い。 夕方から11時くらいまでなので時間的には負担ではない。

 

教諭の年収・給与明細part5

【  年齢 】33
【業種・職業】大学教員
【仕事内容 】教育、研究
【  年収 】640万円
【残業時間 】裁量労働
【ボーナス 】
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
志願者の集まる大学がうらやましい、今後も給料はさほど上がらないだろう。

大卒で大手メーカー、都市銀行になどに就職しておけばよかったな~と思うこのごろ。

【  年齢 】40
【業種・職業】私立大学講師
【仕事内容 】教育・研究
【  年収 】620万円
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
研究能力、研究に割く時間も無いので上がり目まったく無し。

昇進しなくても世間体を気にしなければ、どうにか食べていくことはできる。

【  年齢 】37
【業種・職業】私立大学
【仕事内容 】講師
【  年収 】500万円
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
大学講師は雑務は任されないですが、その分個人の業務推進にかなり時間が要されます。

【  年齢 】30
【業種・職業】専門学校教師
【仕事内容 】担任、教科指導
【  年収 】300万円
【残業時間 】0時間
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
夏・冬休みは企業より長く取れますが、体験入学やその他イベント等で土日出勤になることもある。

【  年齢 】50
【業種・職業】私立中学校教師
【仕事内容 】クラス担任
【  年収 】700万円
【残業時間 】40時間
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
私立だからヤンキーがおらず楽です。

【  年齢 】40
【業種・職業】私立中学校教師
【仕事内容 】担任、クラブ顧問
【  年収 】650万円
【残業時間 】80時間
【ボーナス 】5ヶ月
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
部活動が大きな負担、土日祝日クラブでプライベート時間がない。保護者もモンスターが多く、ストレスが多いです。給料が割りに合わないですね。

【  年齢 】35
【業種・職業】小学校教諭
【仕事内容 】学級担任
【  年収 】620万円
【残業時間 】20時間
【ボーナス 】150万円
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
小学校なので部活はありませんが全教科を担当しています。

毎日の授業だけでなく子どもと遊んだり、運動会や学芸会の企画立案・指導をしたり、遠足の引率に行ったりなど業務内容は多彩なので、非常に楽しくやりがいのある仕事です。

【  年齢 】33
【業種・職業】公立高校教師
【仕事内容 】担任、学年主任、クラブ顧問
【  年収 】550万円
【残業時間 】60時間
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】

【  年齢 】30
【業種・職業】私立中学校教師
【仕事内容 】担任、教科主任
【  年収 】450万円
【残業時間 】20時間
【ボーナス 】3ヶ月
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
とにかく給料が上がらないので若手が入って来ては去っていく、私はなかなか脱出できないが仕事は楽。

たまに定時で帰っては気持ちを落ち着ける、頑張りすぎないことを教えてくれた職場

【  年齢 】32
【業種・職業】専門学校教員
【仕事内容 】リハビリ系の専任教師
【  年収 】620万円
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
家族を養うには問題ない給与かな!?将来の昇給はあるかどうか不安はある。

副収入でこの給与以外に50万円あるが、目標は合計で800万円。

【  年齢 】45
【業種・職業】私立大学教授
【仕事内容 】教育、研究
【  年収 】1300万円
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
土曜日や祝日にも授業や会議があります。私大は入試が複雑で回数も多いので、入試業務はかなりの負担になります

【  年齢 】31
【業種・職業】私立大学職員
【仕事内容 】各種事務
【  年収 】650万円
【残業時間 】40時間
【ボーナス 】140万円
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
楽そうなイメージを持たれますが、万全を尽くさないとクレーム・淘汰になるので、学生・保護者には丁寧親切で時間内には仕事が終わりません。

他での出会いがないためか、独身率が異常で、40~50代の独身が男女ともに多すぎです

【  年齢 】49
【業種・職業】教育関係、私立大教授
【仕事内容 】教育、研究、社会貢献
【  年収 】700万円
【残業時間 】裁量勤務
【ボーナス 】4ヶ月
【  休日 】
【何か一言 】
仕事の内容、時間のコントロールが自分で出来るのでその意味でストレスは少ない。

いろいろ面倒なこともあるが一般企業よりは少ない、お金もらって働くという意味ではやりたくない仕事は少ない方だと思う。

基本好きでやっている、半分趣味のような仕事であるので、同等大学の出身者より給料は少ないですが満足しています。

後の自分の評価につながらない仕事を雑用と考えると多忙です、たとえば授業等教育に熱心に作業をしてもほとんど評価されません。

それ故授業は雑用と言われるのかもしれません、企業の作業の場合上司から言われた仕事はすべて仕事でだいたい評価対象になります、そのあたりの違いでしょうか?

上からは学生に対して教育をきちんとしろと圧力はかかりますが、昇任・他大学への転出のためには、基本的に研究業績だけです。論文数の書類審査を通らないと次の段階の面接はありません。

ただし職に就くまでは現在は非常に厳しい茨の道で、今自分が学生だったら多分この道は選んでいないと思います。

大学院まで長く学費が必要ですし、40までに常勤職につければかなりラッキーでしょう。実力と自分が就職するときにポストが空いている運が必要です。

なれるまでの業績が積めればラッキー、なってしまえば趣味で収入の手段が得られるので最高ともいえます。

ただし斜陽産業ですし高収入は期待できません。もっともそれほど食うには困りませんが…といっても一番年収の高かったのは助教授時代でしたね、教授になってしばらくたちますがまだその額に達しません。

公務員と同様に年々下がっています、他のメリットは定年が70歳位まであること、あまりいる職業ではないので物珍しく見てもらえるということですかね。

最後にいわゆるFランクの学校でもそれなりの教員もかなりいるので、学校にいる間に有効に教員を利用してください、少なくともそれなりの仕事をしてきた方々です。

【  年齢 】53
【業種・職業】私立大学教授
【仕事内容 】
【  年収 】800万円
【残業時間 】月80時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
学生の世話、授業の準備とレジュメづくり、会議資料づくり、根回し、申請書類作成、そして一番大事な学会での研究発表、研究論文・著作執筆。

多忙の一言につきます、土日がないこともしばしば

【  年齢 】23
【業種・職業】公立高校理科教師
【仕事内容 】教科、部活指導
【  年収 】400万円
【残業時間 】100時間
【ボーナス 】80万円
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
部活の顧問でない人は楽、住宅、通勤手当込み。

【  年齢 】41
【業種・職業】学習塾教師
【仕事内容 】校舎経営
【  年収 】600万円
【残業時間 】
【ボーナス 】5ヶ月
【  休日 】日
【何か一言 】
小規模塾、やりがいがあってかなり楽しい、授業が出来ない新人教師の研修にたっぷり時間を取られる。

 

教諭の年収・給与明細part6

【  年齢 】23
【業種・職業】塾講師
【仕事内容 】事務、受付、講師
【  年収 】320万円
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】月3~5日
【何か一言 】
ボーナスはありませんが、初任給としては高めの27万弱です。

ただ昇進しない限りは昇給は2000円~7000円くらい、職能で給料が決まっているような世界です。

35歳中途採用(経験者)で390万
40歳中途採用(未経験)で420万
40歳一般教員で480万
40歳校長職で540万
40歳幹部(校長の上、役員の下)で620万
40歳役員で700万くらいです

【  年齢 】41
【業種・職業】中学校教師
【仕事内容 】担当、部活顧問
【  年収 】600万円
【残業時間 】80時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
年収は年功序列で、部活をもっていたり荒れた学校勤務なら休日はなくなります。夏休みもほとんどないです。

理不尽な親が多くなってきたので対応が大変です。志があれば頑張れると思いますが・・・激務です。

【  年齢 】33
【業種・職業】公立中学校教員
【仕事内容 】学級担任、生活指導
【  年収 】600万円
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
市では有名な「荒れた学校」に勤務しています。

連日の保護者対応と、公務分掌に追われ、学級の仕事をする時間が勤務時間外になっています。

毎日朝7時前に出勤、退勤は21時前後です、土日も仕事をしに学校に行くことが多いです。

それでも仕事は大好きです、28歳まで民間企業で働いていましたが、今の仕事がどんなに辛くてもやりがいを感じています。

【  年齢 】48
【業種・職業】公立中学校教員
【仕事内容 】学級担任
【  年収 】800万円
【残業時間 】
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
勤務校によって環境が激変します。

長年荒れた学校にいた為、土日休み無し残業毎日4~5時間当たり前でしたが、今は定時で帰れます、また部活も文化部になったため土日祝休めます。

時給換算すると倍以上昇級した感じです。これぐらいの仕事内容なら年収も満足ですが、厳しい中学校では…

【  年齢 】47
【業種・職業】学習塾
【仕事内容 】生徒指導、管理
【  年収 】320万円
【残業時間 】月10時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
1人でやっているので精神的には楽。また仕事内容は好きなので続けているが、給料が安すぎるので家族をまともに養えない。

【  年齢 】46
【業種・職業】教師
【仕事内容 】授業、クラブ活動
【  年収 】750万円
【残業時間 】20時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
自分の性格に合えば楽な仕事です。

【  年齢 】49
【業種・職業】公立中学校教員
【仕事内容 】学年主任、進路指導主事
【  年収 】800万円
【残業時間 】20時間
【ボーナス 】4ヶ月
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
愛知万博前からどんどん下落し、月収の手取りは8万円ほど下がりました。

勤労意欲が無くなっていきます。

【  年齢 】40
【業種・職業】公立高校
【仕事内容 】教諭
【  年収 】600万円
【残業時間 】月40時間
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
生徒を育てるという大きな役目があり働きがいのある職業です。

しかし近年生徒より保護者対応について苦労することが多くなってきています。

【  年齢 】45
【業種・職業】公立中学校教員(学年主任)
【仕事内容 】学級担任、部活顧問
【  年収 】770万円
【残業時間 】月80時間
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
いわれのない教師バッシングには怒りすら覚えます。

はっきりいって夏休み・冬休みの長期休暇なんてありません、休む人は有給休暇をとっているのですから、民間企業と同じです。

本県では住宅手当は廃止され、諸手当も年々減少しています。

土日は部活動、平日も帰宅してから延々と教材研究、やりきれません。

【  年齢 】30
【業種・職業】公立中学校教員
【仕事内容 】学級担任、部活顧問
【  年収 】400万円
【残業時間 】
【ボーナス 】4ヶ月弱
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
教員9年目、ここまでサービス残業の多い仕事はないでしょう。

それでいて給料は毎年カットカット…。昇給してもそのあとカットされるんだからやりがいなし。

本当に教師の仕事にやりがい、使命感を持てる人でないと続けられない。

【  年齢 】34
【業種・職業】学習塾
【仕事内容 】教師
【  年収 】300万円
【残業時間 】80時間
【ボーナス 】40万円
【  休日 】
【何か一言 】
夏、冬、春の講習中は16時間勤務

【  年齢 】30
【業種・職業】私立大学職員
【仕事内容 】会計、補助金申請
【  年収 】400万円
【残業時間 】10時間
【ボーナス 】
【  休日 】
【何か一言 】
家族経営の地方私立大学、家族経営の為、経営面に方向性・戦略なし。

管理職の9割以上は親族、働いてる職員も元教員・国立大出身者の天下り等で、民間経験者がほとんどいないため民間経験者は浮いてる。

組織的に腐ってることにも気付かない、だって公務員体質が普通だもん。

【  年齢 】54
【業種・職業】公立学校教員
【仕事内容 】学校教育
【  年収 】740万円
【残業時間 】90時間
【ボーナス 】
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
学習指導・生徒指導の他、常識のない保護者の対応、近隣住民との苦情処理に追われます。

帰宅後も教材研究が延々と続き、土日祝祭日も終日部活動指導。

元々子ども達が好きでこの仕事に就いかきましたが、年々給料は下がり、懸命に頑張っている教師まで世間からの風当たりが強く、最近はほとほと疲れ果てました。

このままでは若い人材が育ちません。

【  年齢 】27
【業種・職業】専門学校教員
【仕事内容 】講義、学生指導
【  年収 】430万円
【残業時間 】月20時間
【ボーナス 】120万円
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
仕事は大変ですが、恵まれてる方だと思います

 

教員の年収・給与明細part7

2012年
【  年齢 】35歳
【  地域 】東北地方
【業種・職業】公立小学校教諭
【仕事内容 】教育
【  年収 】560万
【ボーナス 】100万円
【残業時間 】10時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
年収は扶養手当、交通費、住宅手当込み。一馬力だと苦しい。幸い妻も同業なので、家族年収は1000万を超える。

子どもが登校しない夏季・冬季休業中に年次有給を消化しやすい環境なので、年間休日は140日位。

経験を重ねる度、現在の家庭教育力低下、児童の多岐に渡る発達障がいへの対応に苦心はするが、すべては割り切りが肝心だと思っている。

やろうとすれば際限がなくなるので、合言葉は、学校組織は自分を守ってくれない。の精神を貫いている。

【  年齢 】47歳
【  地域 】四国地方
【業種・職業】地方私立大准教授
【仕事内容 】教育・研究
【  年収 】700万
【ボーナス 】160万円
【残業時間 】100時間
【  休日 】2~3日
【何か一言 】
現職になって8年あまり、基本給ベースの年収が約680万円でほとんど変化無い。手当もカット・減額されつつある。

オープンキャンパスやその他の学内行事等で日曜日でも休みが取れないことが多い。無論、休日出勤手当など全く出ない。

【  年齢 】48歳
【  地域 】東北地方
【業種・職業】公立高校教員
【仕事内容 】学級担任、教科指導
【  年収 】700万
【ボーナス 】160万円
【残業時間 】月10時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
ボーナスは年収の中に含まれています。しかし少子高齢化による学級減で県は財政難。年収はこの5年間横ばいもしくは下がり傾向。

【  年齢 】45歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】大学教員
【仕事内容 】研究、学生指導
【  年収 】280万
【ボーナス 】0万円
【残業時間 】月150時間
【  休日 】不定休
【何か一言 】
企業が経営する大学の専任教員例。完全コマ給制+交通費。

評価査定が無いため、昇給は見込めない。

【  年齢 】29歳
【  地域 】北陸地方
【業種・職業】私立高校教諭
【仕事内容 】学級担任
【  年収 】330万
【ボーナス 】34万円
【残業時間 】月80時間
【  休日 】日祝
【何か一言 】
やりがいは最高ですが、 給与が低く割りに合わない。

結婚の決まった彼女はいいと言ってくれるが、旅行も何かしら買ってあげることもできない。もちろん自分の欲しいものも買えない。生活のことを考えると転職ばかりがよぎります。

【  年齢 】30歳
【  地域 】近畿地方
【業種・職業】特別支援学校
【仕事内容 】
【  年収 】480万
【ボーナス 】120万円
【残業時間 】月50時間
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
部活動の指導はない。モンペに当たると完璧に割に合わない給与。

夜間休日関係なく電話攻勢されると対応している間に、電話代月数万円に・・児童生徒の実態から教科書が使えないため、自作教材費が月に数千円はかかる。

すべては子供の為と割り切って考えることができなければ続かない職種。

【  年齢 】36歳
【  地域 】中国地方
【業種・職業】県立特別支援学校教諭
【仕事内容 】担任
【  年収 】600万
【ボーナス 】120万円
【残業時間 】月50~80時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
カレンダーどおり休めるのはありがたいが、教員には残業代が支払われない。

生徒のことを第一に考え授業改善をし、保護者と密に連携をとろうとすると、決して定時では帰れない。家庭訪問もしばしば(出張扱いにはならず、自腹)。

【  年齢 】41歳
【  地域 】九州地方
【業種・職業】公立小学校教諭
【仕事内容 】学級担任
【  年収 】650万
【ボーナス 】150万円
【残業時間 】月50時間
【  休日 】土日
【何か一言 】
残業代は出ません。学期末にはかなりの仕事量です。割り切ってしないと仕事はいくらでもあります。

【  年齢 】31歳
【  地域 】甲信越地方
【業種・職業】私立中学校教員
【仕事内容 】学級担任、部活顧問
【  年収 】400万
【ボーナス 】80万円
【残業時間 】月40時間
【  休日 】土日
【何か一言 】
好きでないと続かない。心無いクレーマーも相手にする。お金を最優先にするなら他の職がよい。 しかし、責任感ややりがいが勝るのであれば悪くない仕事。

【  年齢 】41歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】私立中学・高校教員
【仕事内容 】学級担任、部活顧問
【  年収 】600万
【ボーナス 】150万円
【残業時間 】月110時間
【  休日 】週1日
【何か一言 】
私学なので、営業活動が土日祝日に行われることが多く、部活の練習や試合を含めると、唯一の休日の日曜もほとんど休めません。

この夏も6日間の盆休み以外は土日に関係なく全て仕事のスケジュールで埋まっています。当然、残業手当はなく、休日の部活も無給でボランティアと同様です。

このご時勢なので給与は年々下がるが、仕事量は年々増加。学校はもはやサービス業で、生徒や保護者のニーズに答えるために、どんどん仕事が増えます。子どもが好きでないとできない仕事です。

【  年齢 】33歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】中学校教師
【仕事内容 】担任、部活指導
【  年収 】500万
【ボーナス 】100万円
【残業時間 】月100時間
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
授業や学級経営など、良くしようとすれば仕事に終わりがない。 残業代がせめて欲しい。

【  年齢 】26歳
【  地域 】近畿地方
【業種・職業】中学校教諭
【仕事内容 】担任、部活指導
【  年収 】400万
【ボーナス 】年70万円
【残業時間 】月100時間
【  休日 】週2
【何か一言 】
代休とかどうせ取れないから、そんな制度は正直いらん。その分給料上げて欲しい。
給料使う時間もないから、労働時間の割に安い給料もたまる一方。

ご年配の先生の給料システムぐらい、ガンガン昇給すればいいのになぁ、若手の上昇率は微々たるもの。(これは当時の経済状態も関係するから仕方がないかな)

兵庫は震災からだいぶ時間が経つけど、まだ公務員の給料は額面どおりは頂けません。減らされています。

教師より楽しく土日もちゃんと休める仕事あるから、そういう仕事の方がいいかも(自分にも言い聞かせてる)

【  年齢 】49歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】私立大学教授
【仕事内容 】研究教育
【  年収 】1150万
【ボーナス 】年275万円
【残業時間 】月0時間
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
基本的に好きな事ができるわけだし、他の職種に比べると楽かもしれません。
ただし入試業務は大変です、土日も学会でつぶれることもあります。

【  年齢 】25歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】小学校教諭
【仕事内容 】教員
【  年収 】400万
【ボーナス 】100万円
【残業時間 】月70時間
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
小学校なので部活がなく土日は休めますが、最近は土曜に授業が月2回ほどあります。

【  年齢 】25歳
【  地域 】近畿地方
【業種・職業】中学校教諭
【仕事内容 】教員
【  年収 】300万
【ボーナス 】?万円
【残業時間 】月100時間
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
先生って大変ですね、楽しいので良いですが。

【  年齢 】42歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】公立小学校一般教諭
【仕事内容 】教員
【  年収 】850万
【ボーナス 】70万円
【残業時間 】月100時間
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
1日4時間くらい残業、休日出勤する事もある。

【  年齢 】44歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】国立大学院准教授
【仕事内容 】研究、教育
【  年収 】880万
【ボーナス 】220万円
【残業時間 】月100時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】

【  年齢 】40歳
【  地域 】近畿地方
【業種・職業】私立大学教授
【仕事内容 】研究、教育
【  年収 】1100万
【ボーナス 】280万
【残業時間 】月0時間
【  休日 】裁量労働
【何か一言 】
同業種の中ではマシな方かもしれません。

【  年齢 】44歳
【  地域 】東北地方
【業種・職業】中学校主幹教諭
【仕事内容 】校長、副校長の補佐
【  年収 】970万
【ボーナス 】120万
【残業時間 】月45時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
主な仕事は校務整理で、その他に校長・副校長の補佐も担当しております。

近年は教員数が減少傾向にあり、主幹教諭も部活指導や教科指導に介入することも多々見られます。

【  年齢 】47歳
【  地域 】北海道地方
【業種・職業】中学校教諭
【仕事内容 】教師
【  年収 】700万円
【ボーナス 】90万円
【残業時間 】月?時間
【  休日 】週2日
【何か一言 】
教育課程内の仕事を残業としている教諭は、仕事の出来ない教諭です。教育課程以外の部活の方が楽しく、全く楽な職種です。

【  年齢 】29歳
【  地域 】沖縄県
【業種・職業】中学校教諭
【仕事内容 】担任、部活指導
【  年収 】300万円
【ボーナス 】70万円
【残業時間 】40時間
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
担当している部活の生徒は問題児が多くて困ってます。

【  年齢 】54歳
【  地域 】近畿地方
【業種・職業】公立小学校臨時教諭
【仕事内容 】学級担任
【  年収 】560万円
【ボーナス 】90万円
【残業時間 】月40時間
【  休日 】週休2日
【何か一言 】
23年間の教諭経験後に退職し再雇用、臨時教諭の上限くらいの給料をもらってるはず。

退職前は年収800万円くらい(47歳当時)だった。

【  年齢 】34歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】中学校教諭
【仕事内容 】担任、部活指導
【  年収 】600万円
【ボーナス 】80万
【残業時間 】月100時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
こんなに働いているのに公務員はらくだと思われてイラっとします。
朝練習のため早出、生徒が帰ってから仕事、土日は練習や試合、審判講習などで家にはいられません。
当然残業代や休日出勤手当てもなく、代休や有給を取ろうにも授業に穴を開けてしまうので、なかなか取ることが出来ません。
民間のほうがいろいろ融通が利きました、志と生徒を思って頑張るしかないです。

【  年齢 】40歳
【  地域 】北陸地方
【業種・職業】国立大学教授
【仕事内容 】研究、教育、運営
【  年収 】900万円
【ボーナス 】230万
【残業時間 】月60時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
理系の国立大学教員です。教育・研究・雑務に忙しいですがやりがいはあります。

【  年齢 】53歳
【  地域 】近畿地方
【業種・職業】国立大学院准教授
【仕事内容 】研究、教育
【  年収 】700万円
【ボーナス 】190万
【残業時間 】月80時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
理系なので学生への実験指導が始まったら残業どころではない。
収入は実労働を反映しないし、業績(研究・教育)もまったく反映されない、ブラック職である

教員の年収・給与明細part8

【  年齢 】41歳
【  地域 】九州地方
【業種・職業】公立高校教諭
【仕事内容 】教科指導、担任、部活指導
【  年収 】650万
【ボーナス 】120万円
【残業時間 】月80時間
【  休日 】日曜
【何か一言 】
部活指導のため、土日連続で休むことはほとんどありません。大会(試合)シーズンになると、休みはほとんどありません。

【  年齢 】26歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】公立高校教諭
【仕事内容 】担任・進路・部活動顧問
【  年収 】400万
【ボーナス 】80万円
【残業時間 】月60時間以上
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
教えることが好きで、選んだ仕事です。天職だと思っていますが、残業は0円、土日祝日も部活動、夏休みなどももちろん出張・部活・授業準備・模試など業務があり、プライベートはありません。もう少しお給料を上げて欲しい…

【  年齢 】55歳
【  地域 】関東地方
【業種・職業】公立高校主幹教諭
【仕事内容 】進路主任
【  年収 】940万
【ボーナス 】220万円
【残業時間 】月60時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
学問を続けたくてこの仕事につきました。まじめに働いたので、責任は重くなりました。
遊ぶ時間も、研究する時間もなく、日々が過ぎてゆきます。

【  年齢 】29歳
【  地域 】九州地方
【業種・職業】地方国立大助教
【仕事内容 】教育・研究
【  年収 】500万
【ボーナス 】120万
【残業時間 】?時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
裁量労働制のため残業という概念がなく、平日帰宅後も土日も自宅で仕事。もちろん残業代なし。さらに国家公務員とみなされ基本給も手当も下がった。

好きかつ得意でないと絶対やれない仕事。 時間の使い方は自由だし、仕事に楽しみを見いだせるが、もっと面白い仕事を見つけたら多少今の場所よりリスキーでも転職するかもしれない。

【  年齢 】49歳
【  地域 】東海地方
【業種・職業】私立大学教員
【仕事内容 】教育・研究
【  年収 】1300万
【ボーナス 】450月
【残業時間 】80~100時間
【  休日 】土日祝
【何か一言 】
趣味が仕事の1部になるところが良いところですかね。
入試業務は大変な様です。
赴任するまで給与が不明でしたが、今はとても満足しています。

 

 

 

15 Responses to “教師の年収・給与明細・やりがいまとめ”

  1. たぬき より:

    仕事にはとても憧れがありますが、あまり無理ができない人とかは事前に言えば、早く帰れたり、残業しなくてよかったりしますでしょうか?

  2. にな より:

    自分の要領の問題かもしれないけど、授業などの子供と直接関わることに時間を割きたいのに、事務作業が追いつかず常に仕事を抱えています。朝も早く出勤し、夜も時間外で働くことが当たり前になってしまっている環境ですが、残業代という概念すらない。

  3. 低賃金保育労働者 より:

    【  年齢 】26歳
    【  地域 】都内
    【業種・職業】保育士
    【仕事内容 】担任
    【  年収 】300万円
    【ボーナス 】30万
    【残業時間 】月20時間以上
    【  休日 】月4~6回
    【何か一言 】
    保育士としての資格を取ったのに、休みは少なく残業も多い。
    家に帰っても教材づくりなど気持ちが休まる日がない。
    なのに手取り20万以下・・・都内なのに日々かつかつな生活。
    国家資格なのに、給料安いし子どもと遊んでいるだけとみられる仕事。災害の時は自分の命よりも子どもを守る仕事なのに
    もう少し国としての力を入れてほしい。

  4. pooooh より:

    給料見る限り教師になるなら学校の先生より塾講師一択ですね!
    文化祭や部活がないのも残業が少ない分、負担が少なくて済みそう。

  5. ささ より:

    教職はやっぱりやりがい。とはいえ収入面も気になる。正直もっと収入がよく安定していると思っていたけど、意外と多くないのでびっくりした。でも、先生って響きが良いよね。

  6. bachi より:

    私も教師として勤めておりますが、教材研究は最終的に休日の作業になってしまうことが多いため、休みが確保されません。やりがいは大いにありますが、一般のかたが思うような休みが取れていないのが残念な点だと感じます。

  7. ずくやん より:

    教育現場では、多忙化や離職率の高さなどが問題になりつつあります。離職率の高さの理由はおそらく多忙なのに給料が低いということが多いと思います。部活動の指導もほぼボランティアみたいなもので、数千円しかもらえなかったりするので、生活もなかなかできないですよね。残業してまでしなくてはいけないことは他の教師の人に相談したりすると少しは軽減するかもしれませんね。

  8. ずくやん より:

    私の教師のやりがいは、育てた児童生徒が中学に上がり大人になって社会について、いろんなところから活躍を聞いたりした時にやりがいを感じると思います。しかし、給料の低さや勤務以外はほぼボランティアだったりなど、教師のいろいろな不満のせいでそのやりがいを感じれなくなる先生も少なくないと思います。このような現状を教育委員会は受け止めないといけないかもしれませんね。

  9. ステラ より:

    やりがいは確かにありますが、それだけでは続けられないのが教員だと思います。授業だけでなく部活やその他の事務仕事などとにかく雑務が多いです。独身の頃はバリバリ働いてそれで満足していましたが、家族の理解と協力がなければここまで頑張れてないと思います。

  10. ぺぺろん より:

    公務員となれば安定した職とみてたけど、そこまで収入が多くないみたいですね。校長とか学校の中でトップの地位につくことができれば大きく変わるのでしょうかね。ただそういった地位につけるのもごく一部の人間だけで大変そうですね。

  11. つばき より:

    家庭を持っている人は、土日も出勤しなければならないような部活動の顧問をやるのは苦しい面もあるかもしれない。
    自分の家の子どもより、外の子どもを大事にするの?と聞かれた時には言葉が詰まりました…。

  12. だいち より:

    教師という仕事は、やはり仕事量と収入の割が合わない仕事に思える。部活動、教材準備、事務仕事…子供たちのためという思いだけで乗り切れるものなのだろうか。

  13. あつお より:

    年齢 31
    公立小学校教諭
    年収 520万
    ボーナス60万
    休日 土日祝
    残業 80時間

    みんな教員はやりがいって言うけど、どこにやりがいを感じるのでしょうか。子どもの成績が上がった時?子どもが喜ぶ笑顔を見た時?
    そんかもの、忙しすぎて感じる余裕がありません。

  14. ゆさママ より:

    自分自身、教師を目指していました。
    教師を目指す人で、収入や対偶の良さに引かれてなる人は少ないと思います。学校側も、それをわかってるからこそ、補講や部活指導などさせるんだとも思います。もちろん、我が子を預ける先生に体を壊して欲しくはありませんが、やはり熱意あっての先生であって欲しいです。

  15. ハドラー より:

    教師を目指しています。
    現在は他職ですが、去年・一昨年と講師をしていました。
    今考えれば、講師であっても高待遇でした。
    時間講師でも時給は高い。
    臨任でも正規の新人より給料高かったです。
    やっぱり年齢や家庭が絡むのでしょうかなのでしょうかね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ