同僚に、彼女たちの家の愚痴をよく聞かされる。

同僚に、彼女たちの家の愚痴をよく聞かされる。ねえ、それを覚悟して、結婚して子供作ったんじゃないの?それとも、愚痴を言うふりして、自慢してるつもりなの?全然うらやましくないし、ねたまないよ。みっともないから、もうやめて。

6 Responses to “同僚に、彼女たちの家の愚痴をよく聞かされる。”

  1. まこやん より:

    私も同じような境遇にあったら同じようなことを感じますし、実際相手にはっきり言ってしまいます。おそらく結婚して子供作るまではそこまで覚悟というか、想定はできてなかったんでしょうね。
    あとでガタガタ言うなら最初からやめとけ・・・ということですね。

  2. あき より:

    私も愚痴を言ってしまう方ですが、ずっと聞かされる方は疲れちゃいますよね・・。主様の書かれていますが、それを覚悟で結婚して子供作ったのはあなたでしょ?と一度言ってみるのもよいかもしれません・・。

  3. みるく より:

    その人達は、
    みっともなく愚痴を言いたくなるほど追い詰められているのか。
    未婚者に気を遣ってハッピーな結婚生活でなく嫌なことを話しているのか。
    私は前の職場で、既婚者たちに家庭の愚痴を聞かされると同時に結婚もすすめられ、変なのって思ってました。私は愚痴を聞かされるたびに、結婚したくない思いが強まっていました。
    家庭のことにとらわれすぎて、他に話題が思い付かないのかもしれませんね。

  4. にゃんこ より:

    恐らく、あなたに言いやすいから愚痴ってしまうんじゃないですか?
    自慢とかではなくて。嫌なら、そういう話はもう聞きたくない!と言ってみてもいいと思います。

  5. yu-jin より:

    家庭の愚痴だけなら、まだいいけれどそのうち職場の人(もちろんその場にいない人)の悪口とかに発展してしまうと大変。うっかりうなずくこともできないし。

  6. カモシカ より:

    愚痴を言っている人に愚痴を言うなと言ってあげるのは酷です。自分に矛先が向くことは間違いありません。それが嫌なのでしたら、愚痴を言っている人に、「愚痴が止まらないぐらい大変なんだね。どこか嫌なこと忘れる所に行こうか?美味しいものを食べに行こうか?」と聞いているそぶりも見せつつ頭を切り替えてあげられたらきっとあなたは愛されます。そこに本当に愛情があれば言うことなしです!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ