前の会社の人事部より連絡があり、戻ってこないかといわれました。

15年務めた会社の休日出勤の多さに嫌気がさして転職しました。
現在の会社は休日出勤は少なくきちんと休めるようになりましたが、年収が大幅に減りました。
そんな中、前の会社の人事部より連絡があり、戻ってこないかといわれました。
給料面を考えると戻りたいのですが、また休みがなくなると思うと躊躇してしまいます。
給料と休日の折り合いがつけば戻りたいと思うのですが、
この場合、前の会社にはどのように話をすれば良いとおもいますか?

41 Responses to “前の会社の人事部より連絡があり、戻ってこないかといわれました。”

  1. びたま より:

    前職の人事の方もあなたがやめた理由を考慮して、今回は配慮してくださると思いますが、面談のときに率直に相談されてみたらいかがでしょうか。
    15年たつと会社も変わりますよ。

  2. K.I より:

    こんばんわ。
    質問者さんから前の会社に「戻りたい」といったわけではなくて、前の会社から「戻ってこないか?」と言われたのですよね?
    それでしたら、話をもちかけてきた前の会社の人事の方と「給与待遇と休日の折り合いがつけば戻ってもいい」と、素直に話をされるのがいいのではないかと思います。
    下手にオブラートに包むと、足元を見られてしまうように思います。

  3. Dick より:

    会社の規模や体制がわからないのでなんとも言えませんが…

    「どのように」話をするか、の前に、これ以上なら復職して、これ以下なら復職しない、という自分なりの条件を決めるのが先でしょう。

    転職にはコストがかかっているので、多少吹っかける位でちょうどよい。

    あとは条件を提示して、前会社が受け入れれば復職、無理なら「まあ、状況が変わったらまた声をかけてください」でよいのでは?

  4. ゴマちゃん より:

    自分にあった条件を提示してはいかがでしょうか。この条件でなければ戻らないと 文書で示し、だめだと言われたら、ではお断りしますと言えばいいだけのことです。重要なのは契約書として残すことです。お忘れなく。

  5. たっくん より:

    戻るにしても辞めた理由を必ず理解してもらってから話を続けるべきです。休日出勤が多い会社は多々あると思いますが規模が大きければ大きいほど話したところであなただけ特別にまともに休日をもらえる可能性は少ないと思います。今の会社を辞めてまた戻るというリスクを負う訳ですから、それなりに大きくでて話さないとまた同じことになると思います。

  6. ぼみぼみこ より:

    ご自身がお給料とお休みどちらが大事かですよね。
    現在は年収が下がっているとはいえ、働いてらっしゃるのなら前の会社に「前より休日出勤を少なくしてくれるのら戻りたいです。」と正直に伝えてみてはどうでしょうか。
    もし無理と言われても今の会社にそのままいれば良いわけですし!

  7. ぺこ より:

    条件が合えば考える旨お伝えしてはいかがでしょう?
    お金と休みどちらを取るかの問題だと思います。

    忙しくても達成感があれば、たえられるのでは?

  8. やまはる より:

    正直に話すのが一番だと思います。
    そうしないと、わからない、かわらない、気づかない。
    話をするのが一番だと思います。

  9. シゴトゴト より:

    前の会社からお声がかかるなんて、素晴らしいですね。
    なかなかないことだと思います。

    失礼のないよう、少し譲歩した言い方で提案すれば良いと思います。

    是非御社の即戦力として現場に復帰させて頂きたいのですが、ひとつ提案とお願いがあります。休日出勤については、半分に減らして頂けないでしょうか、と。

    理由をもし言うならば、親や親戚の介護とか、病院送迎、お見舞いとか、どうしても休日じゃないとダメな理由にしましょう。自分の時間とか、趣味とか言わない方がよいと思います。

    ただ、フランクな会社でしたら、家族や自分の時間も持ちたいとか、資格取得の為に勉強したいとか、習い事したいとか、正直に話してみましょう。

  10. まちゃん より:

    条件提示をしてみたらいいと思います。今よりは休日は減るかもしれませんが、お辞めになる前よりは増えると思います。辞めた理由を感がえてもらうのがいいのでは?でも、給料は現状維持とはいかないと思います。

  11. SANSAN より:

    それで自分が納得して仕事を続けていけるのならば、前の会社に戻っても仕事をしてもいいと思いますよ。でもしっかり今の職場をきちんとやめることは前提ですね

  12. まっきぃ より:

    転職して休みが増えたけれど、年収が減った。今の私と同じですね!

    私の場合は人事ではなく、元同僚ですが、やっぱり会うたびに「帰ってきてくださいよ~!」というような言葉は聞きます。

    でも、私の場合、帰るつもりは毛頭ありません。前職が嫌いだったわけではなく、他にやりたいことができた結果の転職でしたので、給料が減るのはガマン、との思いがあるからです。

    ご相談にあるように、前の会社の人事部からの要請なわけですから、そのまま「人事の○○さんから戻るよう言われて、私もやぶさかではないのですが、どうしたらよろしいでしょうか?」と下駄を預けてしまうのも一つの方法かと思います。

    ただし、当然、現在の会社では円満退社は見込めないかと思います。
    なので、あなたがなぜ転職先に現在の職場を選んだのか、戻ることを考える前に一度振り返ってはいかがでしょうか?

    おそらく、口では「休みはしっかり取れるようにするから」と言ってもあなたが会社にいなかった間に内情が良くなっているとは思えませんから。

  13. たなか より:

    辞めた理由から単刀直入にお話を進めのがよいのではないでしょうか。
    ご自身が優先したい点を強調しないと話もまとまりにくいと思います。

  14. みち より:

    みなさんの書かれているとおり、先に条件の提示、すり合わせをすれば問題ないと思います。
    先方からの引き抜きという形でもあるので、条件を言ってもらい合わなければ辞めればよいかと思います。

  15. りか より:

    いなくなってから、その仕事振りが評価されるのは素晴らしいことだと思いますが、一度辞めた会社に戻られるのは、前向きな選択になるかどうかは分かりませんね…

  16. つきみ35 より:

    ご自身から戻りたいといっているのでないので、給与面、待遇面をその電話してきた人事担当に話すのが、一番だと思います。
    もちろん、投稿者様自身が何を一番優先するのかによりますので、そこをまずご自身でしっかり考えて話さないと転職する前の二の舞を踏むことになりますよ。

  17. さやえんどう より:

    素直に相談するのが一番だと思います。
    やめた原因の一番が休日出勤の多さなら、そこをクリアにできないと復職しても同じことの繰り返しだと思います。
    また今の会社に給料面の改善を相談してみるのも手だと思います。
    前職から引き抜きの相談を受けているけど、できればこの会社に残りたいというところから話を持っていくとうまくいくかもしれません。

  18. りょうりょ より:

    お給料は多くもらえた方が嬉しいです。今の会社を辞めて前の会社に戻る相談を始めるわけではないでしょうから、希望は言ってみた方がいいですよ。ダメもとです。折り合いがつかず、今回は見送らせてもらっても今の会社で働けます。

  19. にゃんたむ より:

    しっかりと自分の意思や、なぜ前の会社を辞めたのか伝える必要があるかと思います。戻るにしても条件をつけてそれを相手方が飲んでいただけるかも必要かもしれませんね。
    前のところに戻るというのはなかなか難しいかもしれないです。私も転職した経験があり、理由としては時間外のお仕事が多くあり、給与がはんえいされなかったためでした。

  20. さんた より:

    今と職場と前の職場で、自分が優先しているものを比較すると良いと思います。それに、今回は向こうから戻ってこないかと言われているのなら、ある程度こちらの希望が通りやすいかと思います。

  21. りか より:

    そのまま相談してはどうでしょうか。月に休日出勤はここまでと自分の中で決め、折り合いがつけばベストだと思います。

  22. 岡田 より:

    ここは強気に交渉しましょう。
    これだけ時間が経っても戻ってくるよう頼まれるならそれだけの能力もあったのでしょう。
    転職した理由をちゃんと伝えて、考慮してもらいましょう。だめでも今のまま働けるのですから怖いものはありません。

  23. やまかぜ より:

    もしかしたら皆さん同じような理由で辞められてて人手不足かもしれませんね。
    新しい人を入れて初めから教えるよりもできる人をと考えるのが普通です。
    単刀直入に休日の件をまず話してみてはいかがでしょうか。
    とうまわしに言ったところでどうだろう…と思います。
    良い方向に進むといいですね。

  24. ゆき より:

    きっちり話し合いをして、書面にして契約しなければいけないと思います。話だけだったら後からだらだらとなし崩しにされることもあると思います。

  25. ハスイ より:

    戻ってこないか、そう言われるのは実績があるからだと思います。
    こちらから交渉を持ち掛け、休みをしっかりとれるように取り入っていただくのもありではないでしょうか。
    もちろん、契約書として形に残してですが。

  26. あるしんど より:

    やめた方がいいと思います。私の経験上そのような話や中途採用での話が持ち上がる場合は大抵昔から社内の体質が変わらず人材不足に陥っていますし、また戻っても同じような理由でまた退職まで追い込まれるだけです。

  27. かぴごん より:

    休みを取れるような会社に変わったでしょうか?

    変わっていないとしたら元に戻ってもまた辞めてしまうのではないでしょうか?きっと休みたくなると思いますよ。

    給料か休みかどちらを優先しますか?やっぱりそこですよね。

  28. ちひろ より:

    向こうから戻って来ないかという話があるという事は、あなたの能力なり仕事を評価しての事だと思います。

    とは言え、辞めた時の理由も大事です。
    戻ってまた同じような状態になったら大変ですから。

    こちらからある程度お話を聞かせて頂きたいと打診し、条件が合うかどうかをきちんと話し合ってから結論を出してもいいと思います。
    急いで結果を出さない方がいいですね。

  29. そら より:

    貴方の幸せの基準によると思います。給料なのか、健康的な生活なのか、どちらに比重を置きたいのかじっくり考えてみてはいかがでしょうか。

  30. サンタナ より:

    まずは、誘ってくれた前職の方に条件を相談するのが
    一番だと思います。
    事情も聞いてくれないで、ただ「戻ってきて」なんていう
    会社の人は信用できるのでしょうか?
    お金を取るか、休みを取るかも大事な問題です。
    今現在あなたは収入よりも休みを優先した書き込みに
    見られますが、どちらが良いかは、やはり正直に
    相談すべきかと思います。

  31. Masakazu より:

    決め手は、休みを取るか、お金を取るかだけだと思います。前の職場に辞めたい事情があったのでしょうから、それが改善されていなければ同じ結果をたどると思います。

  32. ヨル より:

    あちらから話があったなら、まずは休日等こちらの条件を出して、話し合ったらいいと思います。納得いく条件が得られれば転職。だめなら、ほかに行く。
    あちらから戻ってきてほしいといわれるくらいなんですから、自信持っていきましょう!

  33. snoopy より:

    当時と雇用条件が変わっている事もあるので(給料、休日等)話だけ聞いてみてもよいのでは。また休日に関して話をして、そこがクリアされなければ難しいと伝える事も大事だと思います。でないと、会社のよいように使われてしまいますよ!
    相手がそれで了承してくれるなら雇用条件書にそれをきちんと明記してもらうと証拠になるのでよいですよ。

  34. アイス より:

    今の給料で休みがあって生活が普通に出来るのであれば、後はあなたの仕事に対してのやりがいですね。戻るの選択の場合だったらやはり話し合い、条件の相談が大切です。自分の条件を心におき、軽く聞いてみるのも良いのでは?条件が合わないのなら「今回は…」という形で見送っても良いと思います。

  35. かなえ より:

    聞ける状態なら、詳しく話を聞いてみていいと思います。
    偉そうにするのはいけませんが、あくまで「こちらが選ぶ側」である事を意識していたほうがいいと思います。
    条件が合うなら戻ってもいいよ、と。
    実際、合わないと思う条件があったから退職したんですよね?
    そこがクリアされていないのに戻ったら、きっとまた同じ悩みを抱えてしまうと思います。

  36. ももりん より:

    人手不足の昨今、会社としては、一から仕事を覚えてもらうより、以前勤めていた経験者に再雇用として声をことが増えています。
    主さんの前の会社も同様と思います。
    休日出勤さえ少なくなればということであれば条件の提示をしてもいいと思います。

  37. ヴェルマ より:

    前会社側から言ってきていただいているのであれば、質問者様が条件を提示する権利はあると思うので、この条件を「飲んでくれるのであれば戻る」…など今思っておられる正直な気持ちを伝えられたほうがいいと思います。無条件で戻ってしまうとまた同じことになってしまうと思うので。

  38. daisuke0520 より:

    退職をした会社の方から声を掛けられるというのはすごいことだと思います。
    1度退職した人間に声を掛けるというのは、会社にとってやはり必要な人材だと思われているということなので、正直に悩みを相談されてみるのがいいかと思います。
    おそらくある程度の要望は聞いてもらえるのではないかと思いますよ。

  39. rui45 より:

    向こうから戻ってきてほしいと言ってきたのなら、条件をだしても良いと思います。こちらの希望を言って、それでも戻ってきてほしいと思うなら条件を飲んでくれるのではないでしょうか。
    ただ条件を飲んで戻った途端、前と同じような状況になることがありますので、自分でも予防線を張らなくてはいけないと思います。
    こういう条件で戻りましたから・・・と、相手が忘れないように頻繁に思い出させないと、都合の悪いことは忘れてしまいがちになり、なし崩しになる可能性はあると思います。

  40. ちょろ より:

    前の職場に戻るということは、今の時代は珍しいことではありません。あなたが辞めたときと状況が変わっているかもしれませんが、仕事内容や一緒に働くひとは大きく変わっていない可能性があります。その分安心感はありますよね。
    休みだけの問題であれば、その点を戻る条件として掲げて取り決めをしておき、戻るための交渉をされてはどうでしょうか。

  41. daisuke0520 より:

    質問者様は仕事ができる方なのですね。
    一度退職した人間に声をかけるというのはその仕事のノウハウを知っている人に来てほしいということだと思いますので、ある程度の条件を会社に出してみてもいいかと思います。
    会社側には給与には満足していたが休日出勤が多いことが原因で退職したと正直に言って、お互いがどのあたりで折り合いがつくかという問題ですね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ