係長が私たちの課のシフト表を決めるのですが先に自分の休暇を書き加えます。

スーパーで食品の品出し作業をしています。
係長が私たちの課のシフト表を決めるのですが先に自分の休暇を書き加えます。上司が書き加えた休暇と同じ日に用事が有っても人数が少ないので誰も休むことができません。
思うように休暇がとれないので辞めようか悩んでいます。

7 Responses to “係長が私たちの課のシフト表を決めるのですが先に自分の休暇を書き加えます。”

  1. MARIMO より:

    小売業あるあるですね。かくいう私も同じ体験しておりますのでその気持ちよくわかりますよ。
    他の働いている方もおそらく何らか同じ思いをしていると思います。機会を作ってみんなで話をしてそれなりのルールを決めるなど提案してみたらいかがでしょうか。用事でも譲れるものと譲れないものとあるばずでしょうし。辞めると決めるのはそれから後にしてもいいのではないでしょうかね。

  2. daisuke0520 より:

    そのような労働環境であれば、辞めることを検討するのも仕方がないと思います。
    ただその係長さんのさらに上司の方などに相談はできませんか?
    もし相談できないなら、あるいは話はできるが、現状として何も変わらないなら退職もやむを得ない選択かもしれません。

  3. 郷子 より:

    シフトを上司が決めるのは仕方ないことですが、シフトが出る前に用事が決まっているなら、有給届を出せばいかがでしょう。上司がシフト決めをする前なら考慮してもらえるのではないでしょうか?ちゃんとした理由があるのなら、その上司に相談することはできないのですか?また、その上司が考慮してくれないのなら、そのまた上司に伝えることもできるのではないでしょうか?

  4. かのん より:

    従業員一丸となって、休暇相談をしましょうと提案するか、課長や部長など、さらに上のものに告げ口をして改善するかですね。
    全員の希望休を聞いて、公平に分配すべきです。
    辞めてもいいと思うなら、辞めていいと思います。

  5. naka より:

    街の役場や病院など行かなければならない用事ができてしまったときに対応に支障が出てしまうようなら転職を考えても良いのではないかと思います。

  6. sasuyu0401 より:

    私は現在課長ですが、やはり役職の付いている者は自分の部下に先にシフトを埋めてもらい、役職の付いている者はその後にシフトの薄い部分をカバーをするくらいでないとと思います。
    役職の付いている者でも用事は有りますから、そういったときは調整をスタッフと行う位でないとと思います。
    やめる前に係長のすぐ上の役職の者と話をしてみてはいかがでしょうか。

  7. rui45 より:

    これはよくありますね。
    毎回されるとストレスも溜まりますよね、分かります。
    でも誰かと休み希望が被っても、その日がどうしても外せない用事ならこちらもしょうがないですから、一度は言いますね。
    それでもダメだという上司なら、その上の上司にお願いしてみます。
    どうしても休めない環境が続くなら逆にストレスだから、自分の条件にあう会社を探すというのもひとつの方法だと思います。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ